音楽イベント企画・プロデュース・アーティスト養成・プロモート。

ステージマナー ワークショップ

音楽を体験する。

ミュージシャンのサポート:ヴォイストレーニング

普段のぼることのない舞台の上に立って、歌とステージマナーを体験してみませんか?

声と姿勢には密接な関係があります。「普段は上手く歌えるのに、ステージに立つと声が出ない」「音感はいいほうだと思うけど、表現力が...」こういったお悩みを抱えている方は、歌っている時の姿勢やステージでの立ち振る舞いに必要な「ステージマナー」を身に付けると解消できるかもしれませんよ。

サウンドチョコレートでは、この「ステージマナー」を気軽に体験していただけるよう、定期的にワークショップを開催しております。クラシック、オペラ、Jazz、ポップスなどの音楽はもちろん、ダンスのステージパフォーマンスでも「ステージマナー」を取り入れています。プロのミュージシャンだけではなくアマチュアの方にもオススメです。ぜひお気軽にご参加ください。

開催予定のワークショップ

開催予定のワークショップはありません。
次の開催が決まりましたら、このページでお知らせいたします。

これまでに行われたワークショップ

ダンス女子会 vol.2

ステップを踏みながらカッコよく演奏パフォーマンス!

ラテン、チャールストン、ボックス、など基本のステップを学ぶ。

日時2017年1月22日(日曜日)
講師ノリコ
対象楽器奏者、ヴォーカリスト、ダンス初心者の方、

ダンス女子会

フィンガーファイブの曲を用いて彼らのダンスからステージパフォーマンスを学ぶ。振り付けを譜面化することにより、グルーブの出し方をロジックで覚える。体を痛めない舞台姿勢の作り方、視線の向け方、マイクを持ちながらヴォーカリストとしてパフォーマンス体験、ポーズの仕方、バンドメンバーソロ時の盛り上げかた、自身が紹介された時のポージングなど。

日時2016年12月3日(土曜日)
講師ノリコ
対象ヴォーカリスト、楽器奏者

ミュージカルワークショップ

Shall We Dance? 〜ミュージカル『王様と私』より〜

ミュージカル王様と私より「シャルウィーダンス」を日本語の歌詞で歌いながら舞台立ち振る舞いを学ぶ。発声練習、準備体操、ヒールを履き、ドレスの裾さばき、お辞儀の種類、歌詞を体や表情で表現しながら舞台で歌う、講師によるミニコンサート。

日時2016年8月30日(火曜日)
講師ながはまあつこ
対象一般の方

オペラワークショップ

ハバネラ 〜オペラ『カルメン』より〜

オペラカルメンよりハバネラを日本語で歌いながらオペラ歌手になったつもりで舞台立ち振る舞いを学ぶ。発声練習への準備体操の仕方、ヒールを履いた状態での舞台の歩き方、イントロに合わせて登場しながら歌い出しに舞台中央へ到着の仕方、歌詞の意味を体で表現する、カルメンになりきってバラの花を床へ投げ捨てる、カルメンとして椅子に座ってみる、講師によるオペラミニコンサート。

日時2016年8月4日(木曜日)
講師ながはまあつこ
対象一般の方

ステージマナーワークショップ

ステージへ登場(退場)の仕方、お辞儀の仕方、衣装の選び方、次の歌い手さんに変わるときの退場の仕方、椅子に座りながら歌う姿勢、立ち上がる姿勢、曲の流れの変化時の世界観の切り替え方、楽器ソロ時のヴォーカルの魅せ方、diction(舞台発音法)、発声、表情の作り方。

日時2016年4月12日(火曜日)
講師ながはまあつこ
対象ヴォーカリスト

ワークショップのリクエストもお受けしております。
ご要望がありましたらお問い合わせフォームよりお知らせください。

サウンドチョコレートのミュージックラボ
jump